企業情報

はじめまして/尾西信用金庫羽島支店長/石原 康州(いしはら・やすくに)さん/期待を上回るサービス実現へ

2022年10月12日(水) AM5:00 EX) [有料会員限定]481文字


 8月12日に尾西信用金庫の本店営業部次長から羽島支店長に就任した石原康州さん。1年半ぶりに5回目の支店長となった。支店長は支店の全責任を負うため、営業部次長とは違った重責を感じている。「大変な職務であるが、やりがいもある」と責任を感じながらも前向きに考える。
 羽島支店の職員は他支店に比べ、少数の8人(うち時短職員1人、パート1人)。同金庫にとって岐阜県唯一の支店でもあり、顧客の認知度はまだ低いと感じている。
 営業エリアの法人客は昨年からの値上げによる厳しい経済環境の中、懸命に試行錯誤している。困っている顧客に寄り添い、地域貢献できる存在になるため、若手職員を中心にローンや預かり資産などの勉強会を開始した。勉強会を通じて各職員の能力向上、チームワークの強化を推進し、顧客の期待を上回るサービス実現を目指している。
 勉強会で学んだことを生かし、実践での成功体験を積み上げて自分の強みを磨くのが目的だ。「各職員の長所が連携することで相乗効果が生まれる職場にしたい」と意気込む。厳しい経済情勢の中、顧客に期待される支店づくりにまい進する。
 稲沢市出身。51歳。

関連記事

#金融 #尾張
広告枠
広告枠