企業情報

花電車でまつり盛り上げ/豊橋鉄道、4800個の花、恐竜イメージ

2022年10月12日(水) AM5:00 EX) [有料会員限定]346文字


 豊橋鉄道(本社豊橋市駅前大通1の46の1、小笠原敏彦社長、電話0532・53・2131)は、路面電車の市内線で「花電車」=写真=の運行を開始した。15、16の両日、豊橋市内で開催される「豊橋まつり」を盛り上げる。約4800個の花を身にまとった電車が、秋風とともに市内を走る。
 新型コロナの感染拡大で花電車の運行を停止していた。今年は3年ぶりに運行している。今年の花電車は子供に人気の恐竜をイメージ。左右の側面はほぼ同じデザインだが、黄色主体、紫色主体と違う雰囲気を持たせた。
 1両のみの運行。原則として16日まで毎日運行する。花電車の現在地は、豊橋市がネット上で運営している運行表示システム「のってみりん」で確認できる。問い合わせは市内線営業所(電話0532・61・5771)まで。(三遠)

関連記事

#地元行政 #三河
広告枠
広告枠