企業情報

鶴舞公園で子ども体験教室/工作イベントが盛況/愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会

2022年10月12日(水) AM5:00 EX) [有料会員限定]372文字

割りばし飛行機づくりを楽しむ子どもたち


 【岐阜】愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会はこのほど、名古屋市昭和区の鶴舞公園で「青少年育成アドバイザーフェスティバル
 子ども体験教室」を開催した。幼児や小学生低学年を対象とした工作イベントで、大勢の親子が紙飛行機づくりなどを楽しんだ。
 同公園の野外ステージ・普選記念壇を会場とし、紙・割りばし飛行機や竹鉄砲、紙製の風車などを作成するコーナーを用意。どのコーナーも行列ができる人気ぶりで、自分で作った飛行機が遠くに飛び、子どもたちの歓声が響いた。中部大学の学生ボランティアによる紙芝居も行われ、親子とも楽しそうだった。
 同イベントは子どもたちに工作の楽しさを知ってもらうのが目的。新型コロナの影響などで中止を余儀なくされ、今回、4年ぶりの開催となった。同協議会の峠テル子会長(名晃社長)は「自分で作って、喜びを感じてほしい」と話していた。

関連記事

#その他 #岐阜
広告枠
広告枠